柿沼東光 貴雛PARIS【宝想雛】
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

柿沼東光 貴雛PARIS【宝想雛】

残り1点

¥98,000 税込

送料についてはこちら

【ご注文時の注意点】 ◇衣装の柄について・・・ 人形の衣装は、反物(広い生地)から型で切り取って制作を行います。そのため、一点一点、 人形によって柄や 地模様の出方に違いが生じます。あらかじめご了承ください。 ◇お仕立ての品となります。 ◇ご注文から通常3日~5営業日以内に出荷致します。 ◇休日などをはさむ場合や繁忙期(年末年始)などは、出荷にお時間がかかる場合がございます。お急ぎの場合は、一度お問い合わせください。 【アイテム紹介】 一流職人 × 一流デザイナーによる最強コラボレーション 経済産業大臣指定伝統工芸士である人形師 柿沼東光とプロダクトデザイナー 大沼敦とのコラボレーションから生まれた宝想雛(ほうそうびな)です。 男雛・女雛ともに、衣裳には京都が育んできた高級織物、伝統工芸品の【京都西陣織】を採用。書き目 (手書きによる目)の表情が美しい、高貴なお顔だちです。男雛のかぶる烏帽子(えぼし)には金沢箔押仕上げ。女雛の髪にさす玉串には【東京七宝】を採用しています。人形本体以外の部分にも、伝統工芸品を取り入れています。 飾り台正面には、赤ちゃんが健康に育ってほしいという想いを込め、成長の早い麻の葉をモチーフにした【鹿沼組子細工】を配置。 衝立(ついたて)には日本三大美林の秋田杉の柾目(まさめ)を使用。菱形(ひしがた)に加工し組み合わせた伝統技術《網代編み(あじろあみ)》茶人・千利休が天井に用いたことで日本家屋にも普及された網代編みで、美しい立体模様を演出しています。 飾り台の製造も、鹿沼の木工技術で作られています。鹿沼の木工細工は、日光東照宮造営の際に全国から集まった職人が技術を伝え、 良質な日光杉を使って作られたことが起源となっていると言われています。また飾り台上部、光沢の美しい塗り部分は"紀州塗"を使用。経済産業大臣指定伝統的工芸品に指定されている《紀州塗り》は、しっとりと深みのある溜め塗りの艶が、雛人形を静かに引き立てます。日本各地の伝統工芸の数々が、【江戸木目込人形】という舞台の中でそれぞれの魅力を輝かせています。まさに、これからの時代を健やかに成長されていくお子さまの価値ある逸品にいかがでしょうか。 ※飾り台が収納箱になるので、後片付けも楽々です。 〈サイズ〉 飾台 ■間口24cm ■奥行21cm ■高さ35cm 〈セット内容〉 ・木目込み人形平飾り【伝統工芸士:柿沼東光】 ・木目込み殿姫 ・御道具:雪洞 お殿様の烏帽子には金沢箔、飾台には鹿沼組子細工、和歌山の紀州塗、お姫様の冠には東京七宝、お殿様の烏帽子の紐には正絹京組紐を使用しています。 <サービス品> ①御被布 ②飾り方パンフレット ③オルゴール付写真立 ④お手入れセット(毛ばたき・白手袋・ソフトクロス) <素材・衣裳等> 最高峰の日本伝統技術が結集 ■人形:木目込み作り/木・石膏・桐塑(とうそ) ■衣裳:《京都西陣織》最高級正絹 ■屏風: 日光杉/寄木衝立 ■飾台: 鹿沼組子収納箱 + 紀州漆塗 ※日本製